宮城県(株)Nコーポレーション 梅雨の空き家はカビの増殖にご注意!

2018年05月15日(火)11:01 AM
こんにちは、宮城県の(株)Nコーポレーションです。
 
さて、相続した実家や売買目的で保有している物件など、空き家になっている家は梅雨の時期になると特に注意する必要があります。
 
梅雨の時期は晴れの日が少ないことに加えて湿気がたまりやすく、家の様々な部分に損害をもたらしてしまう可能性があるためです。
 
空き家の湿気による腐食

梅雨の時期に発生しやすいカビは、放置しておくとどんどん繁殖していきます。また、部屋を閉め切っていて換気が行われないこともカビにとっては好都合なのです。
 
空き家は人が住んでいないため換気する人がいない状態で、カビが繁殖しやすい条件が揃っていると言えます。
 
そんなときに頼りになるのが(株)Nコーポレーションの空き家管理サービスです。定期的に窓を開けて通風を行い、建物を良好な状態で維持する他、既に老朽化した箇所のご相談もお受付しております。
 
仙台市等宮城県の他、福島県、東京都の地域の空き家管理でお困りでしたら是非、(株)Nコーポレーションまでお気軽にお問合せ下さい。
 

◆株式会社Nコーポレーション
TEL:0224-34-2341 FAX:0224-34-2869 
対応エリア:宮城県、福島県、東京都

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字小妻坂75-31
ホームページ:http://www.ncorp.co.jp/vacant_house/


  |  

過去の記事