兵庫県の空き家管理は(株)シャトーへ!特定空き家とは?①

2018年03月12日(月)11:55 AM

特定空き家に指定される条件の一つ目は、
倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態
と定義されます。

これはよく理解できますね。

家が不意に倒壊して人が下敷きになった、隣家にもたれかかった、道路が封鎖された、、どれも非常に深刻な事態です。

この条件に当てはまる家屋は誰でも見分けることができますね。

明らかに傾いている、壁や屋根が落ちかかっているなどです。

このような状況にならないようにするためには、空き家の適切な管理が必要になります。

不思議なもので、家は人が住んでいない方が傷みが早く、通風して換気してやらねば湿気で構造体がダメージを受けます。

空き家 住宅 イラスト

 

また雨漏りの早期発見、外壁のメンテナンスをすることでも特定空き家に指定されることを回避できます。

突発的な大型台風や地震によりダメージを受けて、特定空き家指定の危険のある状態に陥ることも考えられますので、耐震補強など災害に強い家であるよう維持することに加え、定期的な巡回管理が有効です。

播州姫路を中心として、兵庫県内で空き家管理を行っている株式会社シャトーでは、空き家の巡回管理に加え、屋根、外壁の補修、耐震補強工事も請け負いますのでお気軽にご相談ください。

 


◆株式会社シャトー
TEL:079-288-2839 FAX:079-226-0255
兵庫県姫路市北八代1-10-19
対応エリア:姫路市、高砂市、加古川市、たつの市、揖保郡太子町、神崎郡福崎町、神崎郡市川町

ホームページ:https://www.chateauhimeji.jp/


  |  

過去の記事