「天から奇跡が降ってきた」福岡県飯塚市 (有)第一不動産の掃除ブロガー:川本富士夫

2018年02月15日(木)1:43 PM

 例年、筑豊地方の冬は、雪が1度か2度降るくらいのことで、積もったとしても翌日には融けて、交通に影響が出ることはほとんどありません。

 

 ところが今年の冬は、2日も3日も続けて大雪が降り、それが2度ほどあって、市民生活に大きな支障をきたしました。

 


 そんな状況でも、請け負っている物件の掃除や空気の入れ替えは休むわけにはいきません。

 

 雪の多い地方に住んでいる人は慣れているでしょうが、こちらはそうではなく、雪かきという作業が1つ増えたために効率がずいぶん悪くなります。

 

 外階段を上がり降りするような建物は、滑ってころばないように注意しなければならないために、さらに動きが鈍くなります。

 

 それでも身体を動かしてさえいればそんなに寒くはないのですが、軍手には雪が融けて染み込むし、足元も普通のゴム長靴ですから、指先の感覚はすぐになくなります。

 

 そしてついに、足のほとんどの指がしもやけになってしまいました。

 

 それでも夕方には、下校中の児童や生徒が、白い息を吐きながら雪を投げつけあって笑っている光景や、家の軒先や玄関脇に置いてある大小の雪だるまや、人が入れるくらい大きなかまくらを作ってある家もあって、雪国の人はうんざりでしょうが、たまにはこれくらい降ってもいいものだと思いました。

 

 雪01 第一不動産 空き家管理 飯塚市

 

 いちばんびっくりしたのは、ある中学校の運動場を、雪にまみれて転げまわってよろこんでいる東南アジアの女性たちがいたことです。

 国名を聞いてみたらカンボジア人で、近くの縫製工場で研修を受けているとのこと。生まれて初めて雪を見たので、写真を撮って祖国の家族に見せるのだそうです。

 

雪01 第一不動産 空き家管理 飯塚市

 

 彼女らにすれば、まさしく〝天から奇跡が降ってきた〟という気分でしょうね。

 

 あのあと風邪をひかなかったでしょうか。

 

㈲第一不動産の掃除ブロガー:川本富士夫

  • 写真は飯塚市二瀬のあたりです。

◆有限会社第一不動産
TEL:0948-22-4434 FAX:0948-22-4316
福岡県飯塚市新飯塚6番5号
対応エリア:飯塚市、嘉麻市、嘉穂郡、田川市、田川郡、直方市、鞍手町、糟屋郡
ホームページ:http://www.daiichi-e.net/


  |  

過去の記事