お正月に岐阜県の空き家のことが話題になったなら…(株)丸泰

2018年01月15日(月)11:30 AM

こんにちは!

岐阜県で空き家管理を行っている(株)丸泰の松本です。

2018年、最初のブログになります(^^)/

皆様、本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、兄弟や親戚が集う機会として最も可能性が高くなるのが正月ですが、その中で実家を出た方で話題になりやすいのが空き家となった実家についてです。

 

両親が介護や病気でお住まいを引っ越した後、実家は空き家になる可能性が高く、その際に心配されるのが空き家の放置による老朽化・価値の下落・修繕費の負担・毎年の固定資産税です。

 

 

ご自身で換気程度の管理をされている方もいらっしゃいますが空き家の管理に関して不安がある場合は、専門業者にアドバイスを求めてみるのも良いでしょう。防犯対策や冬ならではの管理方法など地域によって必要な管理方法が異なるケースもあるので、管理物件がある地域に拠点を置く業者をお勧めします。

 

また、ご自身で管理が行えない場合は管理を委託する事で遠方に住んでいても安心して過ごす事が出来ますよ。

 

(株)丸泰では岐阜市を中心とした地域で空き家管理を行っています☆

空き家相談士に認定されたスタッフが「空き家の事」、「ご実家の資産価値の事」、「相続の事」等お客様のご質問にお答えします(^^)/

是非、お気軽にご相談下さい!

 

 


◆ 株式会社丸泰
TEL:0120-39-4185 058-246-6664 FAX:058-246-5685 
岐阜県岐阜市領下6丁目46番地
対応エリア:岐阜市とその周辺の市町村(当社から25km圏内。その他御相談による)
 http://www.maruyasu-gr.co.jp/(会社HP)
 http://www.akiyakanri-maruyasu.jp/(空家管理HP)
 (Twitter),
Facebook), (Instagram


  |  

過去の記事