マンションの空き家も管理が必要です(愛知県西尾市の高杉建設(株))

2017年11月07日(火)3:57 PM

こんにちは、愛知県西尾市を拠点に空き家の管理を行っている高杉建設(株)です。

さて、様々な理由から空き家になってしまうマンションも多くあります。

空き家 留守宅 空室 マンション

相続した実家が分譲マンションの場合、住む人がいなくなって空室になってもマンションの管理費用や固定資産税は払っていかなければならないです。例え売りに出すにしても立地条件や価格によっては買い手が直ぐに見つからないケースもあります。

それでも、持ち主には管理していかなければならない責任があります。このような時、戸建ての空き家とは違い「景観の悪化」や、庭木が無い等の理由から「近隣トラブル」のリスクが低いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、悪臭や水漏れ等が発生すると集合住宅では室内の老朽化が直接ご近所迷惑になる事も多く、マンションならではの配慮が必要になります。

しかし、遠方に住んでいる等の理由でご自身で管理が行えない場合もあるかと思います。その様な空き家の管理でお困りでしたら是非、高杉建設(株)の空き家管理サービスをご利用下さい。

相続以外にも長期入院、転勤、海外赴任等時にもご利用頂けます。対応エリアは愛知県の西尾市、安城市、岡崎市、碧南市、高浜市、半田市となっております。是非お気軽にご相談下さい。

 

 


◆高杉建設株式会社
TEL:0120-57-5215 0563-54-5215 FAX:0563-56-1629
愛知県西尾市花ノ木町6丁目10番地
対応エリア:西三河南部(西尾市、安城市、岡崎市南部)、碧南市、高浜市、半田市
空き家管理HP:http://nishio-akiya.com/

 


  |  

過去の記事