空き家問題と相続問題は表裏一体!(富山県高岡市の前田プランニングオフィス)

2017年10月17日(火)12:20 PM

こんにちは、富山県高岡市で空き家管理サービスを行っている前田プランニングオフィスの前田です。

空家問題が近年深刻化していますが、これには相続問題が大きく関係しています。

相続によって親から実家を受け継いだとしても、元々持家を抱えていた場合には、家をいくつも抱えるような状況となります。

すると、遠い場所にある実家の場合、管理にまで手が回らずに放置することになってしまい、結果として景観の悪化やご近所トラブルを招いてしまい、その管理責任が問われるという問題が起きています。

このように空家問題は相続問題と密接に関係する、いわば表裏一体の関係であることがわかります。

空家を空家として放置するのではなく、専門家に相談をした上で適切な管理を代行して行ってもらったり、新たな土地活用や、もしくは売却などを検討することも大事であり、税金面のことなどを含めた対策が可能になります。

高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市等のエリアで空き家のまま放置してしまっている住宅があれば、是非お気軽にご相談下さい。

【担当者 : 前田 敏】


◆前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所
TEL:0766-25-5500 FAX:0766-25-5588
富山県高岡市鐘紡町5番2号
対応エリア:高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市
ホームページ:http://www.maedaplan.jp

私の番組 「富山の相続診断士 前田敏の相続・終活・くらしデザイン」

ラジオURLはこちら→ http://fmimizu.seesaa.net/


  |  

過去の記事