相続放棄した実家でも空き家の管理義務は続きます!(埼玉県越谷市の(有)とらや住宅)

2017年10月16日(月)12:35 PM

皆様こんにちは、埼玉県越谷市の(有)とらや住宅の星野です。

 

さて、親兄弟や親族が亡くなった場合、避けては通れないのが相続の問題です。

とくに、なくなった方の住居が空き家となったまま相続されるケースが大部分を占めます。

相続はマイナスの資産などが大きい場合は放棄することも出来るため、資産価値のない住居であれば放棄も選択肢に入るでしょう。

しかし、「相続放棄したから後は知りません」ということは実は通らないのです。

 

次の相続人が現れるまで、その空き家を適切に管理営繕していく「管理義務」までは放棄できないため、遠隔地にあった場合などはとても大きな負担となります。掃除や草刈り、剪定や害虫対策などやるべきことはたくさん。

こんなときは、これらをトータルでサポートを行っている(有)とらや住宅の空き家管理サービスをご利用頂くのがおすすめです。

経験豊富な不動産のプロフェッショナルがしっかりと管理致します。是非お気軽にご相談下さい。

 


◆有限会社とらや住宅
TEL:048-973-3221
FAX:048-973-3230 
埼玉県越谷市大字袋山1409-1
対応エリア:越谷市とその周辺の市町村
HP:http://toraya-jutaku.com/

mail:info@toraya-jutaku.com


  |  

過去の記事