スズメバチに巣を作らせない為に、空家管理がおすすめです!(NPO法人 空き家サポートおおいた)

2017年08月24日(木)11:42 AM

こんにちは、NPO法人 空き家サポートおおいたの松尾です。

8月も残り僅かとなってきましたが、まだまだ暑い日が続く様なので熱中症には十分注意して残りわずかな夏を満喫したいと思います。

さて、空き家は人の出入りが少ないためお庭に蜂の巣を作られても発見が遅れてしまう事があります。

蜂の中でも特に危険なのはスズメバチで最も多く発生する時期は8月~10月です。今からが最も危険な時期ですね!

たとえ誰も住んでいない家だとしても、近隣に住んでいる方や通りすがりの方がスズメバチに刺されてしまっては大変です。

とはいえ、遠方に住んでいる場合には、空き家の様子を度々確認しに行くのはなかなか難しいことだと思います。

当社の空き家管理サービスを利用すれば、空き家のお庭に蜂の巣が作られていないかということも定期的に確認し、もし作られてしまった場合には直ぐに対応しますので安心です。

空き家管理サービスを利用することで、建物の劣化を防いだり、空き巣やいたずらを防ぐだけでなく、近隣住民とのトラブルも防ぐことができます。

大分市 臼杵市 佐伯市 由布市 国東市 宇佐市 日田市 竹田市 中津市  杵築市 別府市 豊後高田市 津久見市 速見郡日出町  豊後大野市 玖珠郡玖珠町、九重町  (離島は除く)の空き家でお困りでしたら、是非お気軽にお問合せ下さい。

 


NPO法人空き家サポートおおいた 事務局
大分縁不動産株式会社 代表取締役 松尾修二
〒870-0100
大分市大字津留1911番地19
TEL:097-578-8782 FAX:097-578-8784
HP:http://akiya-oita.com/(NPO法人空き家サポートおおいた)
You Tube:https://www.youtube.com/watch?v=5fLOFgCwsDE
(NPO法人 空き家サポートおおいたの業務紹介ビデオ)

 

 


  |  

過去の記事