空き家に関するデータ(福島県)

2017年08月17日(木)10:52 AM

空き家に関するデータ、今日は福島県です。

 

住宅戸数 782,300戸

空き家数 91,800戸

空き家率 11.7%

 

 

福島県では、福島県空き家・ふるさと復興支援事業という取り組みを行っています。

 

福島県空き家・ふるさと復興支援事業とは

東日本大震災・原子力災害により被災または避難されている方の住宅再建や、県外からの定住等を促進するため、空き家を改修し自ら住まわれる方へ改修費用の一部に補助金を交付する制度のこと。

補助を受けられる条件は

・東日本大震災(原子力災害を含む)で被災・避難された方

・県外から福島県に移住され、かつ、住民票を異動される方

上記のどちらかに該当すれば補助を受けることができます。

補助額はハウスクリーニング代(上限40万円/戸)とリフォーム代(上限150万円/戸)の合計額となっています。

 なお、リフォーム代は今年度から、県外から移住される子育て世帯には、補助上限を210万円/戸に拡充しているそうです。

 

https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41065b/akiyafurusato.html

 

 

 


  |  

過去の記事