湿気対策を行い、お客様の大切なお家を守ります(愛知・名古屋 ダイコク産業株式会社)

2017年07月28日(金)11:41 AM

こんにちは、愛知県で空き家の管理を行っていますダイコク産業株式会社です。

1年の中で湿度が高いのは6月~9月となり、平均湿度は70%を超えてきます。
名古屋市の去年1年で比較してみると一番湿度が低い3月は55%、一番湿度が高かった9月は77%と20%以上も違いがあります。(参照:気象庁 名古屋の相対湿度の月平均値

下の写真は6月に1畳ほどのクローゼット内に設置した除湿剤ですが3週間程でいっぱいになりました。

 

特にクローゼットや押し入れといった閉め切られた室内で湿度が上がると結露やカビが発生しやすくなります。

今後もご使用の予定がある衣類や布団が収納されているならしっかりと対策を取っておかないといけませんね。

 

簡単に出来る対策は、除湿剤の設置やクローゼット・押し入れ、タンスの引き出し等の扉を10センチ程開けて空気がこもるのを防ぐ事です。

ご自身で管理が難しい場合は、弊社の空き家管理サービスを是非ご利用下さい。

ご相談無料!お気軽にお問い合わせください。

 

 


ダイコク産業株式会社
TEL:052-581-7123 FAX:052-581-7116
愛知県名古屋市中村区那古野一丁目43番5号
対応エリア:名古屋市を中心とした愛知県全域
ホームページ:http://www.daikoku-sangyo.co.jp/


  |  

過去の記事