「空家管理・富山」大雨・台風前に現状を把握しておく事が大切です!(高岡市・前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所)

2017年07月06日(木)12:45 PM

こんにちは、前田プランニングオフィスの前田です。

梅雨の大雨、夏から秋にかけて台風と、これからの時期天気予報から目が離せませんね。

空き家の管理は所有者がしかっかり行わなくてはいけないものとなっている事をよく理解しておかなければいけません。

放置して劣化した空き家の屋根や外壁等が飛散して通行人等に怪我を負わせてしまったり、ご近所の建物に被害を与えてしまうとその責任が所有者に問われる可能性があります。

「今まで何も起きていないから」と思って放置しておくわけにはいきません。今後災害等の影響で予期せぬ事が起きてしまうかもしれません。何かあってからではなくて、事前に防ぐ事で被害にあう方だけではなく空き家の所有者の方も守る事に繋がります。

事前に損傷しそうな場所を知っておき、対策をとっておく事で被害を防ぐ事ができるかもしれません。

県外・海外などの遠方に住んでいる方・長期入院や介護施設への入居が決まって空き家の管理が行えない方は当社の空き家管理サービスをご利用下さい。

ご相談無料です。お気軽にお問い合わせください。

 


前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所
TEL:0766-25-5500 FAX:0766-25-5588
富山県高岡市鐘紡町5番2号
対応エリア:高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市
ホームページ:http://www.maedaplan.jp

私の番組 「富山の相続診断士 前田敏の相続・終活・くらしデザイン」

  ラジオURLはこちら→ http://fmimizu.seesaa.net/


  |  

過去の記事