「空家管理・奈良」カビの発生は換気で防止!(奈良市・奈良産経企画株式会社)

2017年07月06日(木)11:29 AM

こんにちは、奈良産経企画の梅本です。

梅雨を迎え、全国各地で大雨被害についての報道を目にする機会が増えてきました。

大雨予報等が出された時は事前に対策を取りしっかりと備えておきたいですね。

 

自宅を長期にわたって空き家にしてしまうと、湿気によってカビなどの問題も発生してしまいます。

カビが生えやすい環境は①温度(20度~30度程度)②適度な湿気(湿度70%~80%程度)③カビの栄養となる菌が揃う事だといわれています。

梅雨の湿度は70%程になるのでカビが生えやすい環境といえます。

換気がされていない室内はカビの発生によって「カビの匂い」が充満してしまい不快な気持ちにさせます。長期間放置された室内の中で特にカビが生えやすいのは壁にくっついて設置された棚の後ろ等です。びっしりと生えたカビは放置されると取り除く事が出来なくなってしまうケースもあります。

そうなってしまう前にこまめな換気でカビ対策を行っておきましょう。

 

ご自身で管理が難しい場合、当社の空き家管理サービスをご利用下さい。

換気だけでなく、通水、簡易掃除や草刈、ポストの郵便物の整理などを行っています。

 

その他緊急時対応パックとして地震、台風、大雨、火災、近隣トラブル発生時の現地に確認に向かうプランもご用意しております。(オプションは契約後、必要になった時点でお申し込みいただくことも可能です。)他にも空き家でお困りの事があればお気軽にご相談下さい。

 

大阪府・阪神間・奈良県・京都府南部で空き家をお持ちでお手入れや管理でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

奈良産経企画㈱(サンプランニング)「空き家管理」係  ℡0742-95-7373

担当 チーフ 梅本


◆奈良産経企画株式会社
TEL:0742-95-7373 FAX: 0742-32-5130
奈良県奈良市七条町118番地
対応エリア:大阪府、阪神間、奈良県、京都南部(一部除外エリアあり)
ホームページ:http://www.sankeikikaku.co.jp/


  |  

過去の記事