指定区域内にある富山の空き家(富山県高岡市・前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所)

2017年07月11日(火)10:22 AM

こんにちは。
高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市で空き家の管理を行っている前田プランニングオフィス 前田です。

 

空き家の管理を依頼されたり、処分を任せられることが多い。
ある市街化調整区域で昭和40年代に建売をを買った。
敷地は85㎡くらいです。
 
指定区域に入っているので、建て替えは原則できます。
だがここに問題が・・・・
 
建て替えするには敷地が200㎡以上ないとダメなのです。
8戸ほとんどが全滅。
空き家、施設に入る、お金がないのでテ電気、水道が停まっていて、駅の広場で水くみ・・
ゴミ屋敷。
私のクライアントはいくらでもいいから処分して欲しいと言う意向でした。
相続をしたままほったらかしになっていた実家。
無事お隣さんに買ってもらい手元に10数万円残る。
感謝されたのは言うまでもありません。
 
この近隣の方に、再建築はできない。お互いお隣さんに買ってもらうしかないことをお伝えしたい。
18日より解体工事に入るので、その時にアナウンスしたいと思います。
空き家管理と言いますが、空き家予防が大切と思うのです。

 


◆前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所
TEL:0766-25-5500 FAX:0766-25-5588
富山県高岡市鐘紡町5番2号
対応エリア:高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市
ホームページ:http://www.maedaplan.jp

私の番組 「富山の相続診断士 前田敏の相続・終活・くらしデザイン」

ラジオURLはこちら→ http://fmimizu.seesaa.net/


  |  

過去の記事