「広島・空き家管理」空き家管理は所有者の責務です。(広島市・㈲TAKE)

2017年01月10日(火)11:00 午前

こんにちは。広島で空家管理を行っているTAKEです。

空き家管理というのは、所有者がしっかりと行わなわなければならないものとなっているのでよく理解をしておく必要があります。

これはどういうことかというと、空き家となった実家などを放置していてそれによって周辺の住民に被害を与えたときなどには、所有者がその責任を問われてしまうということになるのです。

建物が倒壊したり、屋根の外壁が飛散して周辺の建物に損害を与えたり、通行人などに怪我をさせてしまった場合にはその責任が所有者のものとなりますから、空き家を放置しておくわけにはいきません。

しかし、空き家管理をするというのも簡単なものではありません。ご自身で管理が難しく、空き家管理で悩んでいるときには全国空き家管理促進ネットワークのような専門家にお願いしてみてはいかがでしょうか?
広島市(中区・南区・西区・東区・安佐南区・安佐北区・安芸区・佐伯区)・府中町・坂町・海田町の空き家でお悩みの方は有限会社TAKEにご連絡下さい!


◆有限会社 TAKE
TEL:082-283-5259

FAX:082-285-0613
広島県広島市南区仁保2丁目6-30
対応エリア:広島市(中区・南区・西区・東区・安佐南区・安佐北区・安芸区・佐伯区)・府中町・坂町・海田町


  |  

過去の記事