古家(空き家)の有効利用探索(東京都23区内):グラウンドプロ土建(株)

2020年10月15日(木)4:52 PM

世田谷区を中心として東京23区内とさいたま市で

“空き家管理・対策~リフォーム”を営んでおります。

“グラウンドプロ土建株式会社”でございます。

 

ちょっと涼しくなって来たな~

と思ったら、すっかり寒くなって、

秋服だと肌寒く、お日様が出ると、冬服だと暑くなるしで、

こんな時は、体調を崩しがちですよね。

あっという間に、今年もあと2か月半になりました。

ハロウィン、クリスマス・・・

こんな楽しみも、今年は、お預け状態ですかね・・・

気が早いですが、正月からは、今までの生活を送って、

みんなでパーっと楽しみたいものです。

 

今回は、街で見かけた「空き家(古家)」です。

 

 

1枚目は、空き家の活用方法の“王道”ですかね。

1階を駐車場にしております。

都内だと、月の駐車場代が30,000円以上で、50,000円くらいは、

ざらにあります。なので、何も手を加えず駐車場として貸しておくのは、

良く見かけられます。

 

 

2枚目は、“放置空き家”

一応、管理されている張り紙はしてありますが、

窓も割れていて、あまり良い雰囲気ではないですよね。

 

 

3枚目も“放置空き家”です。

こちらは、サビたシャッターに落書きです。

空き家を放置していると

2枚目と3枚目みたいになっているのを時々、見つけられます。

空き家を放置しておくと、所有者だけでなく、街全体に影響を及ぼすこともあるのです。

 

 

空き家は、1枚目みたいにちょっとしたことで、活用することができるのです。

空き家を放置されているかたは、是非一度、対策を考えてみましょう!

きっと、お力になれますよ。

 

規模を問わない対応を心を込めてお手伝いさせていただきます。 

 暮らしや住宅のことでお困りのことがありましたら、

“グラウンドプロ土建株式会社” へお気軽にご相談ください。

 

 対象エリアは、世田谷区・台東区を中心とした東京都23区内、

さいたま市、その他関東近郊です。 

お問い合わせお待ちしております。 

 


グラウンドプロ土建株式会社
TEL:03-5849-4224(代表) FAX:03-4333-7549
東京都世田谷区梅丘2-33-20ハイアット102(世田谷オフィス)
東京都台東区浅草橋5-2-3鈴和ビル2階(本社)
対応エリア:世田谷区、台東区、その他東京23区内、川口市、さいたま市、川崎市、横浜市、その他関東近郊
ホームページ:https://ground-pro.jp
 


  |  

過去の記事