富山県の空き家管理・相続問題なら前田プランニングオフィスへ!

2020年07月21日(火)12:35 午後

こんにちは、富山県高岡市の前田プランニングオフィスの前田です。

 

さて、現在日本各地で空き家の数が急増しています。

その理由の一つとして、核家族世帯が一般化し一人暮らしの高齢者が増えたことがあげられます。加えて平均寿命が伸びてくると相続時の子供の年齢も高齢になっていることが珍しくありません。

 

空き家管理 実家 住宅

 

 

特に相続される家が地方の不便な所にある場合、わざわざ交通の便悪い地方には移住しないという決断に至る事も多いでしょう。相続する子供も、高齢による免許返納なども考えると当然の決断かもしれません。

 

しかし、一方でコロナの影響によってリモートワークを取り入れる企業が多くなり、その結果若者世代が地方へ移住するケースも出てきています。

 

 

ご実家がご自身にとって不便な場所であると感じても、しっかり管理していれば十分需要の見込める建物であり、賃貸や売買に出しても新たな居住者が見つかる可能性があります。

 

空き家やご実家の対処にお困りでしたら是非、空き家・不動産・相続のプロである前田プランニングオフィスにご相談下さい。

 

ご希望・ご要望に沿ってしっかりと対応いたしますよ。

 

対応エリア

富山県高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市

 


◆前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所
TEL:0766-25-5500 FAX:0766-25-5588
富山県高岡市鐘紡町5番2号
対応エリア:高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市
ホームページ:http://www.maedaplan.jp

私の番組 「富山の相続診断士 前田敏の相続・終活・くらしデザイン」

ラジオURLはこちら→ http://fmimizu.seesaa.net/

 


  |  

過去の記事