富山県の空き家・相続手続きといえば前田プランニングオフィス

2020年06月22日(月)12:36 午後

こんにちは、富山県高岡市の前田プランニングオフィスの前田です。

 

さて、相続問題は不動産の問題と言えます。

その理由は、不動産の性質として分けられない、すぐに換金できない、そして持ち主が認知症になり意思表示ができなくなった場合には売買も賃貸も契約できないという事にあります。

 

相続問題 空き家 イラスト

 

もめない為には専門家に相談するのが一番の得策だと思います。

富山県にある空き家・相続の事でお悩みでしたら是非、前田プランニングオフィスにお任せ下さい。

 

節税対策から相続問題や空き家管理など不動産と相続に関するお手続き・お手伝い全般を手掛けています。

 

また、いざという場合にもめない為に、空き家予備軍と呼ばれるご高齢者がお一人暮らしとなった時点で一度ご本人等と共にご相談に来られるのも良いかもしれませんね。そうする事で認知症を患った場合でも売却・賃貸などの活用が出来る準備を行っておく事も出来ますし、本人の意思も尊重する事が出来ます。

 

富山県高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市にある空き家、相続・相続対策の事でお困りでしたら是非、お気軽にお問い合わせください。

 


◆前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所
TEL:0766-25-5500 FAX:0766-25-5588
富山県高岡市鐘紡町5番2号
対応エリア:高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市
ホームページ:http://www.maedaplan.jp

私の番組 「富山の相続診断士 前田敏の相続・終活・くらしデザイン」

ラジオURLはこちら→ http://fmimizu.seesaa.net/

 


  |  

過去の記事