空き家の老朽化。劣化のサインをお見逃しなく!:東京都台東区のグラウンドプロ土建

2020年04月16日(木)3:51 PM

世田谷区を中心として東京23区内とさいたま市で

“空き家管理・対策~リフォーム”を営んでおります。

“グラウンドプロ土建株式会社”でございます。

 

さて、今回は住宅の「メンテナンス」についてです。

 

どんな建物であっても、劣化の進行を阻止する事は出来ません。

外壁は日光や雨風にさらされている上、サビ等の発生や度重なる地震やゲリラ豪雨などの自然災害によって少しずつ老朽化が進んでしまいます。

特定空家等に指定 対策 空き家管理 全国空き家管理促進ネットワークがおすすめ

 

 

良好な状態で維持する為には劣化のサインを見落とさず、適切な時期にメンテナンスを行う事。そして、日々の定期的な清掃や補修を行っておく事です。

 

劣化のサインを見落とさない為には、日頃からチェックをしたり変化に気が付くような環境を整えておく事が大切ですね。

 

しっかりメンテナンスさえ行えば住宅は何十年も良好な状態であり続ける事が出来ます。

空き家も是非、定期的な管理を行い劣化のサインを見落とさない様にしたいですね。

 

ご自身で管理が出来ずお困りでしたら是非、グラウンド土建にお任せ下さい。

 


グラウンドプロ土建株式会社
TEL:03-5849-4224(代表) FAX:03-4333-7549
東京都世田谷区梅丘2-33-20ハイアット102(世田谷オフィス)
東京都台東区浅草橋5-2-3鈴和ビル2階(本社)
対応エリア:世田谷区、台東区、その他東京23区内、川口市、さいたま市、川崎市、横浜市、その他関東近郊
ホームページ:https://ground-pro.jp
 


  |  

過去の記事