空き家の蜂対策は出来ていますか?:東京都江東区なら弘英産業(株)

2020年04月09日(木)4:28 PM

こんにちは。

東京都江東区で空き家管理を行っている弘英産業です。

 

さて、暖かい日も多くなりすっかり春ですね。春といえば、お庭の雑草や庭木が気になる時期ですが、空き家の場合除草作業と同時に害虫対策もしっかり行っておく事も大切です。


特に「蜂」によるトラブルは多く、毎年多くの人がスズメバチ等による被害に遭っています。

 

空き家の蜂の巣対策 おすすめ業者 全国空き家管理促進ネットワーク

 

スズメバチは4月下旬から5月にかけて女王バチが冬眠から覚めて巣作りと子育てを始め、5月初旬から11月中旬にかけて活動します。

 

これから巣作りが始まる時期になりますが、発見が早ければ巣が小さいうちに除去する事が出来ますし、予防する事も可能です。

 

大切なのは、巣を作らせない様に不要な庭木は伐採、剪定しておく事。定期的に見回りを行い早期発見が出来る環境を整えておく事です。

 

ご遠方にお住まい等の理由で定期的な管理が出来ずお困りでしたら是非、弘英産業の空き家管理サービスをご活用下さい。

 

害虫対策もご相談可能!お気軽にお申し付けくださいませ。

 

★対応エリア★

東京都

東京23区(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区)

東京都武蔵野市、三鷹市、調布市、府中市、稲城市、柏江市、

神奈川県川崎市、

千葉県市川市、浦安市、習志野市、船橋市、松戸市、流山市、柏市

 

空き家の管理は今からでも遅くありません!ご相談、お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

 


◆弘英産業株式会社
TEL:03-5620-3888 FAX:03-5620-3877

東京都江東区三好4-6-2
対応エリア:東京23区 東京都下一部、神奈川県川崎市、千葉県一部
ホームページ:https://koei-akiyakanri.com/


  |  

過去の記事