古家(空き家)の有効利用探索(東京都23区 千代田区):東京都台東区のグラウンドプロ土建

2020年03月27日(金)1:59 PM

世田谷区を中心として東京23区内とさいたま市で

“空き家管理・対策~リフォーム”を営んでおります。

“グラウンドプロ土建株式会社”でございます。

 

最近は、コロナウィルスの影響で、いろいろと世の中が大変になっておりますが、

今回は、「これも古家の有効利用だったのね」と気づいた場所があったので、ご紹介させていただきます。

 

と、その前に、先にも書きましたが、コロナウィルスの影響で、学校がお休みで、皆様のご家庭のお子様達も時間を持て余してしまっていると思いますが、

我が家の“お坊ちゃまズ”(2人兄弟です。)も例外ではなく、毎日、体を持て余しております。

そんな中、休みの日に公園に行ってきたのですが、

桜も満開間近、ということもあるかと思いますが、公園には、いつも以上にお子様であふれていました。

コロナウィルスの自粛なんて、なかなか、うまくいかないですよね。

子供は、体を動かすのが一番の予防?ですかね。

 

すいません、本題に移ります。

 

 

今回の古家(空き家)の有効利用ですが、

下の写真は、どこかお分かりでしょうか?

 

 

秋葉原駅の線路下の“空き家”です。つい先日まで、ある施設に利用されておりました。

向かって左のお店は、「ガンダム」グッズの専門店です。

民家だけでなく、こういった場所も、よくよく考えてみると“空き家の有効利用”ですよね。

まだまだ、世の中には、有効利用できそうな建物や場所がいっぱいありそうです。

 

ちなみに、この場所は、ちょっと前までは、下の写真のように活用されておりました。

いつの間にか、撤退していたのですね。(世間知らずですいません)

 

“会いたかった~会いたかった~ YES!君に~♬”

 

規模を問わない対応を心を込めてお手伝いさせていただきます。 

 暮らしや住宅のことでお困りのことがありましたら、

“グラウンドプロ土建株式会社” へお気軽にご相談ください。

 

対象エリアは、世田谷区を中心とした東京都23区内、

さいたま市、その他関東近郊です。 

お問い合わせお待ちしております。 

 


グラウンドプロ土建株式会社
TEL:03-5849-4224(代表) FAX:03-4333-7549
東京都世田谷区梅丘2-33-20ハイアット102(世田谷オフィス)
東京都台東区浅草橋5-2-3鈴和ビル2階(本社)
対応エリア:世田谷区、台東区、その他東京23区内、川口市、さいたま市、川崎市、横浜市、その他関東近郊
ホームページ:http://groundpro-dk.com(空き家管理)
       https://ground-pro.jp(会社HP)
      


  |  

過去の記事