何故空き家から出火?防犯対策は万全に。:鎌倉、横浜なら鎌倉・湘南空き家管理サポート.net(運営:ラクシヨン)

2020年02月03日(月)1:26 PM

鎌倉・湘南空き家管理サポート.net(運営:ラクシヨン)の鈴木です。

 
さて、12月に引き続き1月の15日に横浜市で火災が発生しました。
木造の空き家から出火したそうですが、ではなぜ人が住んでいないはずの空き家から何故火が出るのでしょうか?
お察しの方も多いと思いますがその原因として「放火」によるものが疑われます。その他の原因としてタバコのポイ捨てや配線などからの発火等が考えられますが平成30年版 消防白書によれば「放火・放火の疑い」を合計すると人の住んでいない火災の原因としては1位となります。
 
また、空き家は標的にされやすい事も影響していると思います。
 
空き家イラスト1 はりま空家管理サービス(運営:(有)東播加工)
 
①チラシ等の燃えやすい物が現場に散乱している
②繁茂した庭木が目隠しとなり犯行時に発見されにくい(隠れやすい)
③無施錠
等々。
 
空き家をご所有の皆さんは思い当たるものは入っていませんか?
大切なお家を守る為にはしっかりと管理を行い、出来る事から始める事をおすすめしますよ。
 
ご自身で定期的な管理・見回りが出来ずご不安な場合は是非、当社の空き家管理サービスをご活用下さい。
 
【対応可能エリア】
鎌倉市、逗子市、藤沢市、茅ケ崎市、横浜市栄区、横浜市戸塚区
 
ご希望の場合は防犯強化のアドバイス等も行っています!お気軽にお問い合わせください。

 


◆鎌倉・湘南空き家管理サポート.net(運営:ラクシヨン)
TEL:0467-91-9822 
神奈川県鎌倉市材木座五丁目15番12号 DST材木座
対応エリア:鎌倉市全域、逗子市、藤沢市、茅ケ崎市、横浜市栄区、横浜市戸塚区の一部(概ね鎌倉駅から車で1時間程度)
ホームページ:http://kamakura-syonan-akiya.net/


  |  

過去の記事