台風の爪痕はまだありました。:東京・埼玉・神奈川の空き家・留守宅管理ならグラウンドプロ土建

2019年10月11日(金)1:59 PM

皆様、こんにちは。

東京都世田谷区で空き家管理を行っているグラウンドプロ土建(株)の岡野です。

 

9月の初めに関東を直撃した台風ですが、

一部、  テレビでは報道されていますが、

まだまだ、全面復旧には時間がかかりそうみたいですね。

 

そんな中、千葉県の船橋の海からほど近いところで、

台風でフェンスが倒れたの直してほしいとの依頼がありました。

取り急ぎ、現地確認をしてきたのですが、

写真のように、鉄製のフェンスとブロック積の上のフェンスが

ブロック積共々、倒されていました。

 

 

海の近くということもあって、鉄の部分は潮風で大分、傷んでいました。

こういうのを見ると、まだまだ、台風の被害はありそうです。

 

当社では空き家管理の他、補修工事なども手掛けておりますので、被害にあわれた場合にも早期対応が可能です。

世田谷区、台東区、その他東京23区内、川口市、さいたま市、川崎市、横浜市、その他関東近郊

にある空き家の管理でお困りでしたら是非、グラウンドプロ土建をご用命くださいませ。

 


◆グラウンドプロ土建株式会社
TEL:03-5849-4224(代表) FAX:03-4333-7549
東京都世田谷区梅丘2-33-20ハイアット102(世田谷オフィス)
東京都台東区浅草橋5-2-3鈴和ビル2階(本社)
対応エリア:世田谷区、台東区、その他東京23区内、川口市、さいたま市、川崎市、横浜市、その他関東近郊
ホームページ:http://groundpro-dk.com(空き家管理)
       https://ground-pro.jp(会社HP)
      


  |  

過去の記事