富山市内の空き家と相続のお話。:富山の前田プランニングオフィス

2019年09月17日(火)2:52 PM

こんにちは、富山県高岡市の前田プランニングオフィス 前田です。

 

さて、先月、NHKニュース「おはよう日本」という番組で

空き家と相続の話が放送されていました。

(参照:8月1日放送NHKニュース「“家を相続したくない” 急増する相続放棄」

 

番組内では、1軒の空き家の管理に頭を悩ませていた富山市内に住む50代の男性が紹介されていました。

 

空き家はもともと、男性の伯父の家であり、親族が相次いで「相続放棄」をしたため男性が管理することになってしまったそうです。

 

男性は一度も住んだこともなく愛着も責任感も持てなかった事もあり
ほとんど手入れをされていなかったと言います。

 

不動産会社を通して7年前から売りに出していたそうですが中々買い手が見つからないまま時間だけが過ぎて行きました。


もし火災でも起きれば、自分が責任を問われることになるため、男性は先月(7月)、この空き家を解体することを決めました。


工事にかかった費用は150万円。
仮に土地が売れても解体費用を回収することはできないと告げられているそうです。

 

この男性は「相続放棄している親族にも元々は権利があるわけだから、誰がどれだけお金を出しますとかいう話になるべきですよね。本当のことを言うと全く、納得していません。」

と言います。

 

しかし、男性がこ解体する決意をした事により、ご子息はこの空き家について悩む心配がなくなったのではないでしょうか。

 

今、全国的にこの様な空き家問題が深刻化しています。

 

空き家を放置するのではなく、まずは専門家に相談し、最善の方法を早く見つける事が重要だと思います。

 

富山県高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市にある空き家・相続の事でお困りでしたら是非、前田ぷラニングオフィスをご用命ください。

 

空き家管理のお困りごとは何でも相談出来る全国空き家管理促進ネットワーク

 


◆前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所
TEL:0766-25-5500 FAX:0766-25-5588
富山県高岡市鐘紡町5番2号
対応エリア:高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市
ホームページ:http://www.maedaplan.jp

私の番組 「富山の相続診断士 前田敏の相続・終活・くらしデザイン」

ラジオURLはこちら→ http://fmimizu.seesaa.net/

 


  |  

過去の記事