空き家を管理する目的・ 何時までという期日が必要です:富山の前田プランニングオフィス

2019年09月09日(月)12:22 PM

こんにちは、富山県高岡市の前田プランニングオフィス 前田です。

 

空き家管理と言いましても、管理する目的、

何時までという期日が必要です。

 

相続でもめている家は空き家の管理はしません。

家族や自分を大切にしない方も空き家の管理はしません。

 

売却する、いづれ自分が住むという明確な意思と期限の決まった

方が「お金を出して」空き家管理を依頼されます。

 

びっくりするくらい状態のいい家の売却を依頼されました。

売れるまでの間、空き家管理もお願いされましたが、

一度も掃除をしないまま契約となりました。

 

空き家管理をするとエンドレスに費用が掛かるから管理しない?

理由になりませんね。

 

こういう場合は価格が安くても「買取」がいいのでしょうか?

 

富山県高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市にある空き家の事でお困りでしたら是非、前田ぷラニングオフィスをご用命ください。

 

空き家管理のお困りごとは何でも相談出来る全国空き家管理促進ネットワーク

 


◆前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所
TEL:0766-25-5500 FAX:0766-25-5588
富山県高岡市鐘紡町5番2号
対応エリア:高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市
ホームページ:http://www.maedaplan.jp

私の番組 「富山の相続診断士 前田敏の相続・終活・くらしデザイン」

ラジオURLはこちら→ http://fmimizu.seesaa.net/

 


  |  

過去の記事