民泊利用者、月に1,300人が利用!情報誌「仙台経済界」に掲載:宮城県刈田郡蔵王町(株)のNコーポレーション

2019年08月29日(木)1:15 PM
こんにちは、宮城県、福島県、東京都で空き家の管理を行っている(株)Nコーポレーションです。
 
さて、空き家を有効に活用する方法の一つとして今注目を浴びている「民泊」ですが、弊社でも宮城県蔵王町を中心に民泊事業に取り組み、その活動が注目されるなか2019年9月1日発売の「仙台経済界 9-10月号」に2ページにわたって蔵王民泊事業について紹介されました。
 
 
民泊の舞台は、宮城県蔵王町の大型別荘地・蔵王山水苑です。蔵王町では1970年代から別荘地が開発され、その中でも最大を誇る蔵王山水苑は首都圏のオーナーも多く、居住していない期間の別荘地の活用が大きな課題となっていました。
蔵王山水苑を運営している弊社は、民泊新法に伴い民泊事業を開始。利用者をインバウンドと呼ばれる外国人旅行客を中心にターゲットを絞り、月に1,300人の皆様に利用して頂き、稼働率75%という高い稼働率を実現する事が出来ました。
通常の旅館ホテルの平均稼働率は60%程と言われていますので、いかに高い数字かが分かるかと思います。
 
記事にはその背景に地元の方々が一体となって農泊体験やレストラン等の食事で楽しんで頂ける環境づくりを行ってくれた詳細が掲載されています。是非、ご一読ください。

 


◆株式会社Nコーポレーション

TEL:0224-34-2341 FAX:0224-34-2869 
対応エリア:宮城県、福島県、東京都

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字小妻坂75-31
ホームページ:http://www.ncorp.co.jp/vacant_house/


  |  

過去の記事