相続放棄をすると空き家はどうなるの?:兵庫県なら、はりま空家管理サービス(運営:(有)東播加工)

2019年08月23日(金)12:10 PM

兵庫県姫路市、高砂市を拠点に加古川市、播磨町、稲美町の3市2町を中心としてはりま地域の空き家管理をおこなっている「はりま空家管理サービス」です。


さて、相続する時に相続財産のトータルがマイナスになる場合相続放棄を考えていらっしゃる方がいるかと思います。


家庭裁判所に相続放棄の申請が受理されると相続に一切関わることができなくなります。
ただし相続放棄さえできれば完全に相続財産から離脱できると考えがちですがこれは大きな間違いです。


「民法第940条」では相続放棄をした者は、その放棄によって相続人となった者が相続財産の管理を始めることができるまで、自己の財産におけるのと同一の注意をもって、その財産の管理を継続しなければならない。
となっています。


簡単にいえば相続放棄が認められたとしても空き家になった等の不動産をもっている場合はその不動産を他に相続する人もしくは購入して所有者(管理者)になってくれる人が見つかるまではその管理責任までは免れることはできませんよ。ということです。


空き家になったまま放置してその空き家が原因で倒壊や放火等で他人を傷つけてしまったり、治安の悪化やお庭が荒れ放題になって近隣の方に迷惑をかけてしまうといった場合全ての管理責任や損害賠償責任を負わなければならないということです。

 

 

 

もし管理を継続したくなければ裁判所に相続財産管理人の選任申立てを行い、その管理人に相続財産を引き継ぐことで管理義務を免れることができますが、その場合に選任申立て費用を申立人が支払わなければいけなくなる覚悟が必要です。
詳細な費用については今回割愛しますが、大まかな金額としては予納金として100万円程度必要になります。

 

空き家イラスト5 はりま空家管理サービス(運営:(有)東播加工)


(詳細については司法書士など専門家にご相談ください)

 

空き家イラスト2 はりま空家管理サービス(運営:(有)東播加工)


なので不動産の損害賠償責任を免れる手段としては相続財産管理人に任せるのか、一度に大きな費用が発生しない不動産の定期管理チェックをしてくれる空き家管理業者に依頼するかを検討して損害賠償が発生しないよう気を付ける必要があります。

 


◆はりま空家管理サービス(運営:有限会社東播加工 空き家管理事業部)
TEL:0120-57-3836 FAX:079-253-7306
兵庫県姫路市別所町北宿410-2(本社)
兵庫県高砂市北浜町北脇255-8(連絡事務所)
対応エリア:姫路市高砂市加古川市を中心とした播磨地域
ホームページ:https://www.harima-akiyakanri.jp


  |  

過去の記事