東京23区内で震度3の地震。空き家への影響は?:東京・千葉の空き家管理・対策なら(株)眞成エステートへ

2019年07月29日(月)1:16 PM

皆さんこんにちは。

東京都墨田区を拠点に空き家管理を行っている(株)眞成エステートの小林です。

 

さて、28日03時31分ころ、東京都千代田区・荒川区等で震度3を観測する地震が発生しました。この地震による津波の心配は無い様です。

震度3がどれぐらいの揺れかというと、「屋内にいる人のほとんどが揺れを感じ、眠っている人の大半が、目を覚ます。 棚にある食器類が音を立てることがある。 電線が少し揺れる。」といわれています(気象庁HP:「震度階級関連解説表」参照)

 

気象庁 地震 どのくらい

 

震度3程であれば建物への大きな影響はないかもしれませんが、過去の地震でひび割れや亀裂が生じていたりするとそれらに影響を与える可能性は高くなります。

 

また、建物の耐震性は、建築年代の新しいものほど高い傾向があり、概ね昭和56年(1981年)以前は耐震性が低く長年の損傷が蓄積されているケースが考えられます。

 

ご実家を相続されている場合、数十年が経過している事が予想されますのでしっかりとしたメンテナンスに加えて空き家であれば定期的な管理がとても重要になってきます。

 

ご自身で管理が出来ない場合、空き家管理サービスを活用する等し、良好な状態で維持出来るように環境を整えておきたいですね。

 

当社では、東京都・千葉県で空き家管理サービスを行っています。

 

◆東京都23区(中央区・港区・新宿区・文京区・品川区・墨田区・代田区・台東区・江東区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区)

◆千葉県(柏市・松戸市・船橋市・市川市・浦安市・鎌ヶ谷市・白井市・八千代市)

 

ご自身で管理が出来ずお困りでしたら是非、ご用命くださいませ。

ご相談・お見積りは無料!ご連絡お待ちしております。

 


◆株式会社眞成エステート
TEL:03-6659-9843 

東京都墨田区緑4-24-19-903
対応エリア:
東京都23区(中央区・港区・新宿区・文京区・品川区・墨田区・代田区・台東区・江東区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区)

千葉県(柏市・松戸市・船橋市・市川市・浦安市・鎌ヶ谷市・白井市・八千代市)
ホームページ:http://sinsei-estate.net


  |  

過去の記事