空き家のトラブル。越境した庭木を勝手に切ると罰せられてしまう可能性も。:千葉県なら三建ホーム(株)へ

2019年07月25日(木)1:45 PM

皆さんこんにちは。
千葉県柏市で空き家管理を行っている三建ホーム(株)です。

 

さて、隣家が空き家だった場合、ご近所トラブルでよくあるのが越境した庭木問題です。

これから夏を迎え、本格的に庭木や雑草が生い茂る時期です。庭木は手入れをしなければどんどん伸びてしまいますから、いつの間にか隣の家の敷地に枝などが侵入してしまう可能性が高くなります。

 

とはいえ、空き家の隣に住む方は、「自分の敷地内に入ってきていて邪魔だから、または所有者と連絡が取れなかったから。」といって、仕方なく切ってしまったとしても罰せられてしまう可能性があるので注意が必要です。

これは民法第233条にも定められています。

  1. 隣地の竹木の枝が境界線を越えるときは、その竹木の所有者に、その枝を切除させることができる。
  2. 隣地の竹木の根が境界線を越えるときは、その根を切り取ることができる。


例え邪魔だと思っても枝を勝手に切ると自分が罪に問われてしまう可能性がありますので、所有者に剪定を依頼する、若しくは自治体に依頼をするに留めておく事をおすすめしますよ。

 

空き家の所有者様は近隣の方々にご迷惑、ご心配をかける事がない様に、定期的に庭木や雑草の手入れ等の管理を行っておきたいですね。

 

 

千葉県柏市・流山市にある空き家の管理・ご活用でお困りでしたら是非、三建ホームにお任せ下さい。

 

当社は地元柏市で長年不動産業を営んでいるため地元の不動産市場を熟知しています!

是非、お気軽にお問い合わせください。

 


◆三建ホーム株式会社
TEL:04-7145-3371
千葉県柏市明原1丁目8番11号
対応エリア:柏市・流山市
ホームページ:http://www.ee-sumai.com

 


  |  

過去の記事