空き家のカビにご注意!:兵庫県の空き家管理なら、はりま空家管理サービス(運営:(有)東播加工)

2019年07月05日(金)12:49 PM

兵庫県姫路市、高砂市を拠点に加古川市、播磨町、稲美町の3市2町を中心としてはりま地域の空き家管理を

おこなっている「はりま空家管理サービス」です。

 

梅雨本番を迎えましたね。

梅雨時の空き家管理で特に気をつけていることの一つはカビの発生です。

 

カビの発生には2つの条件があります。

それは「湿度70%以上」「温度20~30度」です。

 

特に浴室はプラス「石鹸カスなどの栄養分も豊富」ということもあり他の部屋と比べるとカビの発生率が

非常に高くなり恰好の繁殖場所になっています。

 

ということで浴室はカビがついていないか注意深くチェックしています。

 

 

また通常の通風換気作業においてお客様のご要望があれば押入れや整理ダンスの通風換気もおこなっています。

布団衣服などには湿気が多いと害虫がつき傷みやすくなります。

 

兎に角この時期はいつもの季節に比べても通風換気が大切になっています。

 

空き家管理でしっかりと換気を行う事で、良好な状態で維持する事が出来ますよ。

是非、ご用命ください。

 


◆はりま空家管理サービス(運営:有限会社東播加工 空き家管理事業部)
TEL:0120-57-3836 FAX:079-253-7306
兵庫県姫路市別所町北宿410-2(本社)
兵庫県高砂市北浜町北脇255-8(連絡事務所)
対応エリア:姫路市高砂市加古川市を中心とした播磨地域
ホームページ:https://www.harima-akiyakanri.jp


  |  

過去の記事