「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されて4年、その実績は⁉:千葉県の空き家管理なら三建ホーム(株)へ

2019年06月06日(木)2:28 PM

皆さんこんにちは。
千葉県柏市で空き家管理を行っている三建ホーム(株)です。

 

さて、倒壊の恐れや衛生上の問題がある空き家を自治体が撤去できる法律「空家等対策の推進に関する特別措置法」(通称「空家法」)が施行され4年が経過しました。(リンク先:国土交通省HP「空家等対策の推進に関する特別措置法関連情報」)

 

朝日新聞が掲載した記事によると、この法律による危険な空き家が強制撤去された実績は100件余りにとどまっているそうです。(参照:朝日新聞デジタル「空き家、強制撤去進まず 自治体が代執行、4年で100件余」

 

4月下旬に発表された総務省による調査によると、2018年の調査の時点で全国にはアパートなどの空き室も含めて空き家が846万戸あり、総住宅数の13・6%を占めるそうです。5年前と比べると0.1ポイント(26万戸)増加となり過去最高の数字となりました。

 

空き家の数が増えているにも関わらず空家法による危険な空き家の撤去が思うように進んでいないという結果になっています。

空き家が発生する原因の一つに相続が深く関係しているのですが、相続法改正により遺言が残しやすくなる等様々な対策も行われている様です。

 

それらの対策が今後、空き家にどの様な結果を齎すのか注目していきたいと思います。

 


◆三建ホーム株式会社
TEL:04-7145-3371
千葉県柏市明原1丁目8番11号
対応エリア:柏市・流山市
ホームページ:http://www.ee-sumai.com

 


  |  

過去の記事