滋賀県の野洲市にあるアスベストが検出された空き家マンション。:滋賀県なら近江巡回サービス(運営:株式会社唐人屋)

2019年05月28日(火)1:47 PM

皆様こんにちは。滋賀県で空き家管理サービスを行っている近江巡回サービス(運営:株式会社唐人屋)です。

 

さて、滋賀県の野洲市に話題となっている空き家マンションがある事をご存知でしょうか。

 

兵庫県野洲市 空き家マンション

 

この空き家マンションは築47年の鉄骨3階建て9部屋のマンションで、以前から老朽化が進んでおり、昨年6月の大阪府北部地震で県道に面した南側の壁は全て崩れ落ち、鉄骨や部屋の中がむき出しの状態になりました。

 

そして、問題になっているのは危険な空き家という事に加えてむき出しとなった鉄骨に吹き付けられていたアスベスト。国の基準値(0・1%)を大きく上回る28・4%のアスベストが検出されたそうです。

 

この空き家についてはTVや産経新聞、京都新聞など多くのメディアに取り上げられていますが、今月5/15に京都新聞に掲載された記事によると、心配されていた周囲へのアスベスト飛散はなかったそうです。(参照:京都新聞「廃虚マンション、アスベスト飛散なし 滋賀・野洲市が調査」

 

この空き家マンションの様にアスベストが検出される例は珍しいかもしれませんが、危険な空き家となるまで放置され続けた要因として所有者がしっかり管理していなかった事にあるのかもしれませんね。

 

今後この空き家がどうなるのか引き続き注目していきたいと思います。

 


◆近江巡回サービス(運営:株式会社唐人屋)
TEL:0120-922-011 FAX:0749-24-8676
滋賀県彦根市大藪町2298番地
対応エリア: 滋賀県全域
ホームページ:http://omi-akiyakanri.com


  |  

過去の記事