富山にある空き家の管理・相続問題のお問合せは前田プランニングオフィスへ

2019年05月07日(火)3:55 PM

こんにちは、富山県高岡市の前田プランニングオフィス 前田です。

GWがあけ平成から令和になりましたね。気持ちも新たに、頑張っていきたいと思います。
 

さて、2019年5月5日の朝日新聞デジタルに「空き家850万戸、自治体の撤去は118件 進まぬ交渉」という記事が掲載されていました。

 

2019年5月5日朝日新聞デジタル記事による空き家の画像

 

記事によれば、空き家対策特別措置法が施行されて4年。倒壊の恐れや衛生上の問題がある空き家を自治体が撤去できる事となりましたが実績は100件余りにとどまっているそうです。

強制撤去に至るまでには(撤去や修繕の)助言・指導、勧告、命令を行った後、従わなければ市区町村長が代執行して強制的に撤去できる事となります。

 

危険な空き家の撤去が滞る理由として、自治体の人手やノウハウ不足に加え、私有財産の強制的な取り壊しは容易ではない実情が背景にある事に加えて、所有者の理解や金銭的負担のほか、そもそも所有権が複雑だったり交渉相手が見つからなかったり、簡単には進まないのが現状だとされています。

 

今、空き家を所有されていなくても、相続によって所有する可能性がある方などはお早めにご親族でどうするべきなのか話し合っておく事をお勧めします。

 

既にご所有されている空き家が放置されたままであれば、まずは管理から初めてみてはいかがでしょうか。

前田プランニングオフィスでは空き家管理や相続問題全般についてのご相談も承っております。

 

空き家問題と相続問題は表裏一体。トータルサポートでバックアップする体制が大切です。

 

空き家管理の対応エリアは高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市!

ご相談無料ですので是非、お気軽にご連絡ください。

 


◆前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所
TEL:0766-25-5500 FAX:0766-25-5588
富山県高岡市鐘紡町5番2号
対応エリア:高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市
ホームページ:http://www.maedaplan.jp

私の番組 「富山の相続診断士 前田敏の相続・終活・くらしデザイン」

ラジオURLはこちら→ http://fmimizu.seesaa.net/

 


  |  

過去の記事