空き家の庭木伐採をご検討なら冬がおすすめ:福岡県のマーク若松(株)

2019年02月01日(金)12:10 PM

皆さんこんにちは。

福岡県北九州市で空き家管理サービスを行っているマーク若松(株)です。

 

さて、空き家の所有者の方々にとって庭木は悩みの種ではないでしょうか。

その理由として、定期的な剪定や落葉清掃に加えて害虫対策等の手間がかかる場合も考えられます。

 

定期的な管理が行えないのであれば、景観の悪化やご近所迷惑にをかけてトラブルに発展する前に伐採のご検討をおすすめします。

 

特に冬のこのタイミングは1年の中でも伐採におすすめな季節です。成長が始まる春や繁茂する夏の前に庭木を無くしてしまう事でトラブルなどへの不安から解消される他、ご自身で伐採を行う様な場合でも他の季節と比べて庭木が乾燥して軽いので作業も楽になります。そのことを踏まえて早目に計画を立てると良いでしょう。

 

 

福岡県にある空き家の管理や空き家に関するお困り事がございましたら是非、お気軽にマーク若松までご相談下さい。

お客様のご事情やご意向をしっかりヒアリングし、最善の方法をご提案いたしますよ。

 


◆マーク若松株式会社
TEL:093-791-8894 FAX:093-701-9894 
福岡県北九州市若松区畠田2丁目1番35号
対応エリア:北九州市を中心とした福岡県全域
ホームページ:https://ma-kuwakamatu.jimdo.com/


  |  

過去の記事