佐賀市にある空き家、災害対策出来ていますか?(株)ミヤタタッケン

2019年01月11日(金)1:07 PM

皆様こんにちは。

佐賀市の(株)ミヤタタッケンの大石です。今年もよろしくお願いいたします。

 

さて、1月3日18時頃、熊本県で震度6弱の地震が発生し、佐賀県南部などでも震度3の揺れが観測されました。

そこで今回は空き家の災害対策についてお話したいと思います。

 

空き家の地震被害 対策は空き家管理 頼りになるおすすめ業者は全国空き家管理促進ネットワーク

 

空き家の場合地震等の災害が発生しても住人が居ない為人的被害の可能性は低くなりますが、だからといって何も対策をしないわけには行きません。

 

例えば、建物の老朽化が進んでいる場合には大地震でなくとも建物が倒壊したり破損やクラック(ひび割れ)が発生しやすい状態となり、それらが通行人や隣家に当たる等の被害をもたらす危険性が高くなりますので、予防策を立てておく必要があります。

 

既に損傷がみられる場合には応急措置を取る事に加えて今後の劣化を止める為にも、しっかりと管理作業や日頃のチェックをしっかりと行い建物を良好な状態で維持しておきたいですね。

 

佐賀県佐賀市・鳥栖市・小城市・神埼市・三養基郡みやき町・武雄市・鹿島市にある空き家の管理なら是非、ミヤタタッケンにお任せ下さい。


耐震強度が気になる場合には、弊社にて耐震診断も承っておりますのでお気軽にお問合せください。

 

 


◆株式会社 ミヤタタッケン
TEL:0952-26-0051 FAX:0952-22-8169
佐賀県佐賀市松原4丁目2-20 
対応エリア:佐賀市・鳥栖市・小城市・神埼市・三養基郡みやき町・武雄市・鹿島市
ホームページ:http://www.miyata-takken.co.jp空き家管理サービスのページ)


  |  

過去の記事