北九州市・マーク若松(株):空き家管理は害獣対策も忘れずに!

2018年11月22日(木)11:57 AM

皆さんこんにちは。

福岡県北九州市で空き家管理サービスを行っているマーク若松(株)です。

 

さて、空き家を放置することは住宅の老朽化やご近所トラブルを引き起こしたりと、さまざまなリスクが伴う行為であることは皆さんご存知のところでしょう。

また、外部からの危険性と言うと多くの方が「人」による不法侵入や放火をイメージされるかもしれません。それゆえに防犯対策ばかりに力を入れている方も多いかと思いますが、実際に注意すべき被害は人によるものだけではないのです。その存在として「害獣」がいます。

 

 

特に近年ではハクビシンやアライグマが空き家に侵入し、住宅を荒らす被害などが多く報告されています。それらの害獣は自然が多い地域だけでなく街中でも発見されているので、環境に関わらず注意しておかなくてはならない事柄だと言えます。

 

マーク若松では様々な観点から空き家をしっかりと管理致しております。

福岡県にある空き家の管理でお困りでしたら是非、マーク若松をご用命くださいませ。

 

マーク若松(株) 門野真


◆マーク若松株式会社
TEL:093-791-8894 FAX:093-701-9894 
福岡県北九州市若松区畠田2丁目1番35号
対応エリア:北九州市を中心とした福岡県全域
ホームページ:https://ma-kuwakamatu.jimdo.com/


  |  

過去の記事