富山県高岡市の空き家管理なら前田プランニングオフィス:立木の越境、行政執行の対象にならない為に管理を。

2018年10月30日(火)12:00 PM

こんにちは、富山県高岡市の前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所の前田です。

 

さて、空き家の庭木が伸び放題になってしまうということもありますが、特に立木の越境には注意しなければなりません。

 

道路にはみ出している場合には、「通行や視界の妨げになっている・害虫が発生している」など、近隣住民に被害が及ぶ可能性がある他、視界が妨げられることになり危険であり、放置し続けると場合によっては、行政代執行の対象になってしまうこともあります。

 

 

危険を伴わない場合であっても、立木の越境というのは問題になりやすいものですから、特に空き家を所有しているという場合には知らない間に庭木が越境をして周りに迷惑をかけていないか注意するようにしましょう。

 

 

富山県高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市にある空き家の事でお困りでしたら

是非、前田プランニングオフィスにご相談下さい。

しっかり管理いたしますよ!

 

 


◆前田プランニングオフィス 前田敏・行政書士事務所
TEL:0766-25-5500 FAX:0766-25-5588
富山県高岡市鐘紡町5番2号
対応エリア:高岡市・南砺市・砺波市・射水市・氷見市・小矢部市
ホームページ:http://www.maedaplan.jp

私の番組 「富山の相続診断士 前田敏の相続・終活・くらしデザイン」

ラジオURLはこちら→ http://fmimizu.seesaa.net/

 


  |  

過去の記事