北九州市の空き家管理ならマーク若松(株):空き家のカビ対策!

2018年10月25日(木)10:54 AM

皆さんこんにちは。

福岡県北九州市で空き家管理サービスを行っているマーク若松(株)です。

 

空き家のカビが気になるケースがあります。

しかし、目視で確認できる場合もあれば、壁紙の下や建材の腐食といった内部に原因が隠れている場合もあります。

 

空き家の壁紙下に発生したカビ 対策としての換気作業 空き家管理は全国空き家管理促進ネットワーク

 

人が生活していない家は湿気がこもり傷みも進んでしまいます。その湿気が原因でカビの発生や建材の腐食に繋がる事で匂いの原因となってしまいます。

カビの発生を防ぐ方法として、月に1回以上の定期的な換気に加え、除湿剤の設置が有効です。

 

既にカビが生えている場合にはその原因を除去しなくてはなりません。

隠れた場所に発生している場合、専門業者を手配したり多大な修繕費がかかる事も考えられますますので、そうなる前にしっかりと換気を行っておきたいですね。

空き家に発生したカビを撃退 全国空き家管理促進ネットワーク

ご遠方にお住まい等の理由で定期的な換気などの管理作業が行えずお困りでしたらマーク若松にお任せ下さい。

弊社は空き家管理に加えて不動産業務・建築工事業・リフォーム・清掃等を手がける住宅のプロです!是非、お任せ下さいませ。

 


◆マーク若松株式会社
TEL:093-791-8894 FAX:093-701-9894 
福岡県北九州市若松区畠田2丁目1番35号
対応エリア:北九州市を中心とした福岡県全域
ホームページ:https://ma-kuwakamatu.jimdo.com/


  |  

過去の記事