名古屋市の空き家管理ならダイコク産業(株):通水作業で悪臭・害虫の侵入を阻止!

2018年10月02日(火)1:25 PM

皆さんこんにちは、愛知県で空き家の管理を行っているダイコク産業です。

 

さて、人が住んでいない空き家では、悪臭が発生したり害虫が侵入してしまうことが少なくありません。

その理由は、通水が日常的に行わない為、下水管を通じて匂いや害虫が室内に上ってくることが原因の一つです。

人が生活し水を利用していると、水道管や排水トラップへ水が流れる事で自然と適切な状態が保たれる事となりまが空き家の場合、この通水作業が行われない為、水道管が錆びたり排水トラップの水が干上がる事になるのです。

 

排水トラップ 空き家管理 通水作業通水作業 排水トラップ 錆防止は空き家の管理 おすすめ業者は全国空き家管理促進ネットワーク

 

排水トラップの水がなくなると、下水管などの悪臭が室内に侵入してくることが珍しくありません。また、悪臭だけではなく空洞となった排水管を伝って害虫などが家の中に侵入してくる可能性が高くなります。

 

悪臭や害虫の侵入を防ぐためには、定期的に通水などをすることが必要です。

ご遠方に住んでいて通水などの定期的な管理が困難な場合は、ダイコク産業の空き家管理サービスをご用命ください。毎月の定期的な管理によって悪臭などを防ぐよい方法になります。

 


◆ダイコク産業株式会社
TEL:052-581-7123 FAX:052-581-7116

愛知県名古屋市中村区那古野一丁目43番5号
対応エリア:名古屋市を中心とした愛知県全域
ホームページ:http://daikoku-sangyo.co.jp/akiya/


  |  

過去の記事