宮城・仙台の空き家管理なら(株)Nコーポレーション:特定空家に指定されない為に、国土交通省のガイドラインをチェック!

2018年09月25日(火)11:49 AM
こんにちは、宮城県刈田郡蔵王町の(株)Nコーポレーションです。
 
さて、全国で空き家の急増が社会問題となり、国土交通省により対策として特定空家の制度がつくられました。特定空家に指定されると整備に関する助言や指導、勧告が行われ、改善されない場合は土地に対する固定資産税や都市計画税の税額が高くなる可能性が出てきます。
 
国土交通省では空き家等の状態の判断の為の基準や必要な指針(ガイドライン)が設けられていますので、ガイドラインを確認して特定空家に指定されないようにしておきたいものです。
 
そのガイドラインによると、建物の傾斜が著しかったり、亀裂やひび割れが各所に見られるなど倒壊のおそれがあるものや、臭気や害虫の発生など周辺の衛生環境に大きな影響を及ぼすものが特定空家に該当する可能性が高くなりますので、ご所有されている空き家がこうした状況にある場合は注意が必要です。
特定空家等に指定 対策 空き家管理 全国空き家管理促進ネットワークがおすすめ
 
ご自身で現状の確認や補強などの改善作業、定期的な管理が行えずお困りでしたら是非、Nコーポレーションの空き家管理サービスをご活用下さい。
 
対応エリアは宮城県、福島県、東京都となっております。お問合せはお電話・メールでお気軽にご相談頂けます!ご連絡おまちしております。
 
空き家を民泊に活用 宮城県の空き家管理はNコーポレーション
 

◆株式会社Nコーポレーション
TEL:0224-34-2341 FAX:0224-34-2869 
対応エリア:宮城県、福島県、東京都

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字小妻坂75-31
ホームページ:http://www.ncorp.co.jp/vacant_house/


  |  

過去の記事