空き家管理なら兵庫県のNPO法人ロフネス尼崎:8月も湿気対策を忘れずに!

2018年08月07日(火)11:18 AM

こんにちは、兵庫県尼崎市で空き家管理を行っているNPO法人ロフネス尼崎です。

 

さて、皆さんは日本で最も湿度が高いのは梅雨の時期だと思っていませんか?実は梅雨よりも8月〜9月の方が高い湿度を記録した年もあるのです。


住宅にとって湿気は大敵です。空き家が強烈な湿度に見舞われてしまうと建材の腐食やカビ等の発生に繋がり、そのまま放置し続ければ倒壊の危険性も有り、周囲の方々にも多大なる迷惑をかけてしまう事に繋がります。
その様な事態にならない為にも、空き家の湿気対策は1年中必要となります。

 

最低でも月に1度は扉を全開にして1時間以上換気すると湿気対策としては十分効果が有ります。

 

空き家管理 通風 換気


ご遠方にお住まいなどの理由でご自身で作業が行えない場合は是非、ロフネスの空き家管理サービスをご活用ください!尼崎市を中心に阪神地区・大阪市などの空き家管理を精力的に行っています。

 


◆NPO法人ロフネス尼崎
TEL:06-6435-9559 FAX:06-6435-9588
兵庫県尼崎市神田中通3丁目30 グラン・ノアールビル302号
対応エリア:兵庫県尼崎市を中心に阪神地区・大阪市など
ホームページ:http://roughness-ama.com/

 


  |  

過去の記事