空き家管理 福岡県北九州市ならマーク若松(株):長期間放置された土地は所有権を放棄したとみなされる!?

2018年07月26日(木)11:43 AM

皆さんこんにちは。

福岡県北九州市で空き家管理サービスを行っているマーク若松(株)です。

 

さて、相続などによって土地を所有する事となっても管理する事が出来ないケースや売買したくても中々売れず、放置されている土地が多く存在しています。その所有者の中には所有権を放棄したいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、土地の所有権を放棄できるかは現行法に明確な規定がありません。

 

空き地


ただ、土地を所有していることの負担の方が大きくなるケースがあるため現在政府は土地所有権の放棄制度や長期間放置された土地は所有者が所有権を放棄したとみなす制度についても検討されています。

 

それらを認める場合の要件や、手放された土地の受け皿等を詰めたうえで2020年までに法改正をする予定だそうです。今後も空き家問題と深い関係のある制度や法案などについて注目していきたいと思います。

 


◆マーク若松株式会社
TEL:093-791-8894 FAX:093-701-9894 
福岡県北九州市若松区畠田2丁目1番35号
対応エリア:北九州市を中心とした福岡県全域
ホームページ:https://ma-kuwakamatu.jimdo.com/


  |  

過去の記事