空き家管理 三重県なら(株)賃貸コーポレーション:災害リスクを事前に確認!国土交通省のハザードマップ!

2018年07月19日(木)11:11 AM

こんにちは、三重県四日市市で空き家管理を行っている(株)賃貸コーポレーションの塩崎です。

 

さて、「平成30年7月豪雨」を受け、災害の恐ろしさを改めて考えさせられた方も多い事かと思います。

そんな中、ご自宅周辺や空き家を所有されている方はその地域にどんな災害リスクが潜んでいるのか事前に知っておく事が出来る便利なツールがあるのをご存知でしょうか。

それは国土交通省が公開している「ハザードマップ」です。

 

 

ハザードマップ内で調べたい居住地や空き家所在地の住所を入力する事で洪水・土砂災害・津波のリスクを確認し、対策に役立てる事が出来ます。

https://disaportal.gsi.go.jp/ (リンク先:国土交通省ハザードマップポータルサイト ~身のまわりの災害リスクを調べる~ )

 

災害に備えるにしても一番起こる可能性の高いものを優先的に行う必要があるわけで、それを知るためにはハザードマップが有効となるわけです。

どのような災害が起こる可能性が高いのか知っておけば、それを優先的に対策を立てておくことができるので、事前に確認をしておいて損はありません。

 

三重県内にある空き家の定期的な管理や災害対策・防犯対策をご希望であれば是非、(株)賃貸コーポレーションをご用命くださいませ。ご相談無料!お気軽にお問合せ下さい。

 


◆株式会社賃貸コーポレーション
TEL:059-366-3636 FAX:059-366-3366
三重県四日市市蒔田1丁目3番15号
対応エリア:桑名市・四日市市・津市・鈴鹿市・松阪市・亀山市など三重県全域
ホームページ:http://www.chintai-cop.net/


  |  

過去の記事